良いリサイクル業者の選び方

もう迷わない!リサイクル業者の選び方

リサイクル業者ってどんな業者?

近年ではネットにサイトを設けて集客している業者が数多くいます。そんな業者へ不用品回収、及びリサイクルを依頼する場合はまずコストを確認しましょう。 プランや料金を明確にしていないところは、あまり質が良いとは言えませんしトラブルの原因になる可能性もあります。

許可や補償をチェックしよう

リサイクル業者は回収した不用品が原因で建物や家具に傷がついてしまった場合は、どうすれば良いのでしょうか? 補償の有無や、自治体に許可をもらっているのかをチェックすれば違法業者や、質の悪い業者を除外出来ます。仮に違法業者へ依頼した場合は、トラブルが起きても一切の補償が出来ません。

コストから探るリサイクル業者の質

倉庫や引っ越しの際に不用品を回収してもらう、またはリサイクルに出してもらう。リサイクル業者は法人だけではなく個人からの依頼も受付しているので、このようなケースには大変便利です。またゴミだらけになった住宅の清掃などを承ってくれるところもありますので、より身近に利用出来るサービスと言えます。
依頼までの流れとしてはまず業者へ申込み依頼をかけます。その後、担当者からの連絡がありますので回収して欲しいリサイクル用品の数や規模、種類を伝えます。その後、見積もり出張に来てくれる業者もいますが、ほとんどの場合回収希望の日時を設定すれば、あとは当日を待つだけです。
リサイクル業者の中には即日で来てくれるところもありますが、シーズンによっては不可の場合もありますので余裕をもって申込みする事をおすすめします。
ちなみにこのリサイクル業者ですが便利な反面、しっかりと業者選びをしないとトラブルの元になってしまうのです。実際にあったトラブルとしては料金に関してのトラブルです。提示された見積もりよりもかなり高額な料金を請求される、または家具や建物を傷つけているのに全く補償せずにそのまま帰ってしまったといったものです。
これらの業者を掴まない様に、良いリサイクル業者の選び方について説明していきたいと思います。複数の業者へアポをかける、または質問を投げかけるのも良い判断材料になりますのでこれから依頼される方はチェックして見て下さい。

その企業本当に大丈夫?

あってはならない事ですが、質の悪い業者へ依頼して高額な料金を請求された、あるいはずさんな対応をされた。 それを回避する為に、事前に必ず企業情報を確認しましょう。所在地を明らかにしているか?責任を持って対応してくれるのか?といった内容について説明しています。